MENU

CPD

1月 2020

第17回北海道測量技術講演会 ―国土を『伝える』地図・測量の役割―

第17回北海道測量技術講演会の開催について   北海道測量技術講演会は、北海道内の国、地方公共団体及び民間の関係機関・関係者等を対象に、最新の測量関連技術情報やタイムリーな話題提供を行い、関連技術のレベル向上を図ることを趣旨としており、平成15年度から毎年開催し、本年度は第17回目の開催となります。 今回の講演会では、頻発する自然災害への平常時の「備え」として、災害リスク等に関する情報を地図により「伝える」、また学校教育で「伝える」取組の重要性がますます高まっていることを踏まえ、道内の専門家や行政機関による、地理空間情報を活用した「国土を『伝える』」取組などについて報告します。   1.タイトル 第17回北海道測量技術講演会 - 国土を『伝える』地図・測量の役割 - 2.主催 主催 : 国土地理院北海道地方測量部、公益社団法人日本測量協会北海道支部 3.開催日時及び開催場所 令和2年1月30日(木) 13時00分~16時30分 札幌第1合同庁舎 2F講堂 (札幌市北区北8条西2丁目1-1) 4.講演内容・講師(予定) ◇ 13時00分~13時10分 開会挨拶 北海道地方測量部長 山後 公二 ◆ 13時10分~13時55分 「私たちの身のまわりの環境地図作品展」を通じた地図で『伝える』取組 北海道教育大学 名誉教授 氷見山 幸夫 ◆ 13時55分~14時40分 災害への「備え」に役立つ情報を『伝える』国土地理院の取組 国土地理院 応用地理部 部長 中島 秀敏 ◇ 14時40分~14時50分 休憩 ◆ 14時50分~15時35分 防災・減災情報を的確に『伝える』北海道の取組 北海道 総務部 危機対策局 危機対策課 防災教育担当課長 髙見 里佳 ◆ 15時35分~16時20分 海洋情報を『伝える』海上保安庁の取組 海上保安庁 第一管区海上保安本部 海洋情報部 監理課長 坂本 平治 ◇ ...
30 1月
13:00 - 16:30
札幌第1合同庁舎 2F講堂
札幌市北区北8条西2丁目1-1
2月 2020

第63回(令和元年度)北海道開発技術研究発表会

第63回(令和元年度)北海道開発技術研究発表会の概要についてお知らせします。 聴講は無料となっており、一般の方も自由に聴講できます。 開催目的・概要 本技術研究発表会は、北海道開発事業に係る諸問題に関する調査、研究等の成果を発表することにより、技術等の向上とその普及を図ることを目的として毎年開催しており、今回で63回目を迎えます。 発表される内容は北海道開発事業に関わるさまざまな問題を調査・研究したものであり、指定課題はこの中で特に重要なものを対象としています。 自由課題は『地域』、『産業』、『環境』、『防災』、『管理』、『推進』の6つのカテゴリーに分かれており、これらの分類に沿ったテーマで応募・発表されます。 この他、口頭での発表を主体とした「フリーセッション」や「技術資料の展示」により調査・研究等の成果を発表します。 開催目的・概要 本技術研究発表会は、北海道開発事業に係る諸問題に関する調査、研究等の成果を発表することにより、技術等の向上とその普及を図ることを目的として毎年開催しており、今回で63回目を迎えます。 発表される内容は北海道開発事業に関わるさまざまな問題を調査・研究したものであり、指定課題はこの中で特に重要なものを対象としています。 自由課題は『地域』、『産業』、『環境』、『防災』、『管理』、『推進』の6つのカテゴリーに分かれており、これらの分類に沿ったテーマで応募・発表されます。 この他、口頭での発表を主体とした「フリーセッション」や「技術資料の展示」により調査・研究等の成果を発表します。   開催日程 2月18日(火曜日) 北海道開発局研修センター 自由課題発表(第1日目) 9:20~16:35 指定課題   9:20~14:10 開会式  10:40~11:00 [2階講堂] 基調講演 11:00~12:00 [2階講堂]   『ICTとロボットを活用したスマートアグリシティの展望』     講師:野口 伸(のぐち のぼる) 氏 [北海道大学大学院農学研究院 教授] フリーセッション 13:00~15:25 技術資料展示、民間企業が開発した新技術展示[1階]  9:00~17:00         2月19日(水曜日)北海道開発局研修センター 自由課題発表(第2日目) 9:20~16:35 新技術セッション 9:20~16:30 技術資料展示、民間企業が開発した新技術展示[1階] 9:00~17:00 2月20日(木曜日)北海道開発局研修センター 自由課題発表(第3日目) 9:20~15:30 技術資料展示、民間企業が開発した新技術展示[1階] 9:00~16:00   開催場所 北海道開発局研修センター/札幌市東区北6条東12丁目   主催 国土交通省 北海道開発局 国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所   後援 一般財団法人 北海道開発協会     詳細は下記アドレスをご参照ください https://www.hkd.mlit.go.jp/ky/jg/gijyutu/splaat000001qffk.html   お問合せ先 事業振興部 技術管理課 技術開発係 電話番号:011-709-2311(内線5489)   ファクシミリ:011-708-4532 ...
18 2月
All of the day
北海道開発局研修センター
幌市東区北6条東12丁目

第63回(令和元年度)北海道開発技術研究発表会

第63回(令和元年度)北海道開発技術研究発表会の概要についてお知らせします。 聴講は無料となっており、一般の方も自由に聴講できます。 開催目的・概要 本技術研究発表会は、北海道開発事業に係る諸問題に関する調査、研究等の成果を発表することにより、技術等の向上とその普及を図ることを目的として毎年開催しており、今回で63回目を迎えます。 発表される内容は北海道開発事業に関わるさまざまな問題を調査・研究したものであり、指定課題はこの中で特に重要なものを対象としています。 自由課題は『地域』、『産業』、『環境』、『防災』、『管理』、『推進』の6つのカテゴリーに分かれており、これらの分類に沿ったテーマで応募・発表されます。 この他、口頭での発表を主体とした「フリーセッション」や「技術資料の展示」により調査・研究等の成果を発表します。 開催目的・概要 本技術研究発表会は、北海道開発事業に係る諸問題に関する調査、研究等の成果を発表することにより、技術等の向上とその普及を図ることを目的として毎年開催しており、今回で63回目を迎えます。 発表される内容は北海道開発事業に関わるさまざまな問題を調査・研究したものであり、指定課題はこの中で特に重要なものを対象としています。 自由課題は『地域』、『産業』、『環境』、『防災』、『管理』、『推進』の6つのカテゴリーに分かれており、これらの分類に沿ったテーマで応募・発表されます。 この他、口頭での発表を主体とした「フリーセッション」や「技術資料の展示」により調査・研究等の成果を発表します。   開催日程 2月18日(火曜日) 北海道開発局研修センター 自由課題発表(第1日目) 9:20~16:35 指定課題   9:20~14:10 開会式  10:40~11:00 [2階講堂] 基調講演 11:00~12:00 [2階講堂]   『ICTとロボットを活用したスマートアグリシティの展望』     講師:野口 伸(のぐち のぼる) 氏 [北海道大学大学院農学研究院 教授] フリーセッション 13:00~15:25 技術資料展示、民間企業が開発した新技術展示[1階]  9:00~17:00         2月19日(水曜日)北海道開発局研修センター 自由課題発表(第2日目) 9:20~16:35 新技術セッション 9:20~16:30 技術資料展示、民間企業が開発した新技術展示[1階] 9:00~17:00 2月20日(木曜日)北海道開発局研修センター 自由課題発表(第3日目) 9:20~15:30 技術資料展示、民間企業が開発した新技術展示[1階] 9:00~16:00   開催場所 北海道開発局研修センター/札幌市東区北6条東12丁目   主催 国土交通省 北海道開発局 国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所   後援 一般財団法人 北海道開発協会     詳細は下記アドレスをご参照ください https://www.hkd.mlit.go.jp/ky/jg/gijyutu/splaat000001qffk.html   お問合せ先 事業振興部 技術管理課 技術開発係 電話番号:011-709-2311(内線5489)   ファクシミリ:011-708-4532 ...
19 2月
All of the day
北海道開発局研修センター
幌市東区北6条東12丁目

第63回(令和元年度)北海道開発技術研究発表会

第63回(令和元年度)北海道開発技術研究発表会の概要についてお知らせします。 聴講は無料となっており、一般の方も自由に聴講できます。 開催目的・概要 本技術研究発表会は、北海道開発事業に係る諸問題に関する調査、研究等の成果を発表することにより、技術等の向上とその普及を図ることを目的として毎年開催しており、今回で63回目を迎えます。 発表される内容は北海道開発事業に関わるさまざまな問題を調査・研究したものであり、指定課題はこの中で特に重要なものを対象としています。 自由課題は『地域』、『産業』、『環境』、『防災』、『管理』、『推進』の6つのカテゴリーに分かれており、これらの分類に沿ったテーマで応募・発表されます。 この他、口頭での発表を主体とした「フリーセッション」や「技術資料の展示」により調査・研究等の成果を発表します。 開催目的・概要 本技術研究発表会は、北海道開発事業に係る諸問題に関する調査、研究等の成果を発表することにより、技術等の向上とその普及を図ることを目的として毎年開催しており、今回で63回目を迎えます。 発表される内容は北海道開発事業に関わるさまざまな問題を調査・研究したものであり、指定課題はこの中で特に重要なものを対象としています。 自由課題は『地域』、『産業』、『環境』、『防災』、『管理』、『推進』の6つのカテゴリーに分かれており、これらの分類に沿ったテーマで応募・発表されます。 この他、口頭での発表を主体とした「フリーセッション」や「技術資料の展示」により調査・研究等の成果を発表します。   開催日程 2月18日(火曜日) 北海道開発局研修センター 自由課題発表(第1日目) 9:20~16:35 指定課題   9:20~14:10 開会式  10:40~11:00 [2階講堂] 基調講演 11:00~12:00 [2階講堂]   『ICTとロボットを活用したスマートアグリシティの展望』     講師:野口 伸(のぐち のぼる) 氏 [北海道大学大学院農学研究院 教授] フリーセッション 13:00~15:25 技術資料展示、民間企業が開発した新技術展示[1階]  9:00~17:00         2月19日(水曜日)北海道開発局研修センター 自由課題発表(第2日目) 9:20~16:35 新技術セッション 9:20~16:30 技術資料展示、民間企業が開発した新技術展示[1階] 9:00~17:00 2月20日(木曜日)北海道開発局研修センター 自由課題発表(第3日目) 9:20~15:30 技術資料展示、民間企業が開発した新技術展示[1階] 9:00~16:00   開催場所 北海道開発局研修センター/札幌市東区北6条東12丁目   主催 国土交通省 北海道開発局 国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所   後援 一般財団法人 北海道開発協会     詳細は下記アドレスをご参照ください https://www.hkd.mlit.go.jp/ky/jg/gijyutu/splaat000001qffk.html   お問合せ先 事業振興部 技術管理課 技術開発係 電話番号:011-709-2311(内線5489)   ファクシミリ:011-708-4532 ...
20 2月
All of the day
北海道開発局研修センター
幌市東区北6条東12丁目
3月 2020
5月 2020
No event found!