Speaker

  • 湯浅勝典
    湯浅勝典
    株式会社堀口組 常務取締役
  • 山下倫央
    山下倫央
    北海道大学 大学院情報科学研究院 情報理工学部門 複合情報工学分野 准教授
  • 堀口哲志
    堀口哲志
    株式会社堀口組 代表取締役

    生年月日:1975年1月23日
    出身地:北海道留萌市
    留萌で建設業をしています。趣味はランニング・自転車ですがお酒の誘惑に負けて練習をさぼり気味です。

  • 船越天彩
    船越天彩
    株式会社堀口組 土木部DX推進室
  • 村上勇一
    村上勇一
    北海道開発局 留萌開発事務所所長
  • 木村二郎
    木村二郎
    株式会社環境風土テクノ 代表取締役
  • 建山和由
    建山和由
    立命館大学 教授(国土交通省情報化施工推進会議委員長)

    (国土交通省情報化施工推進会議委員長)
    2004年立命館大学理工学部教授、2013年より同大学常務理事。国土交通省情報化施工推進会議委員長。専門分野は地盤工学、建設施工学等。

    研究分野・テーマ
    安全な社会基盤整備のための親環境型建設保全技術の開発

    研究キーワード
    情報化施工、環境負荷低減、リサイクル

    研究概要
    道路、鉄道、上下水道など、我々の生活や社会活動を支える施設を社会基盤といいます。最新の情報通信技術を利用して社会基盤施設に関わる情報を綿密に収集し、それらの情報に基づき施設の建設と維持管理をより精緻に行うことにより環境に与える影響を最小限に抑える技術の開発を行っています。特に、最近は、社会基盤の建設や維持管理においてICTを活用することにより生産性を改善し、省人化、効率化とともに環境負荷低減を実現する技術の開発を行っています。

  • 金井理
    金井理
    北海道大学 大学院 情報科学研究院 特任教授

    1982 年北海道大学工学部精密工学科卒。1984 年同大工学研究科精密工学専攻修了。東京工業大学機械工学科助教授を経て、2007年同大学院情報科学研究科システム情報科学専攻教授に就任。
    研究テーマは大規模環境 3 次元レーザ計測、CAD、デジタルエンジニアリング、形状モデリングなど。

  • 河村巧
    河村巧
    岩田地崎建設株式会社 常務執行役員

    (一社)北海道産学官研究フォーラム理事、産学官CIM・GIS研究会副幹事長、リフレッシュ工法協会(北海道地方)会長、他、各種研究会等に関わる。

    室蘭工業大学の土木工学コース外部評価委員や学外協力員(社会共創)を務める。

    建設系の資格等では、博士(工学:北海道大学)、技術士(総合技術監理・建設)、コンクリート診断士他。

  • 藤原達也
    藤原達也
    一般社団法人北海道産学官研究フォーラム 副理事長

    北海道札幌市出身。趣味は映画鑑賞と読書。
    北海道大学卒(1975/04〜1979/03)工学部・土木工学科。

    2017年 7月~
    一般社団法人 北海道産学官研究フォーラム 副理事長/事務局長
    2014年 7月~
    産学官CIM・GIS研究会 事務局長
    2008年 北海道GIS・GPS研究会 サイバーフィールド研究分科会
    1998年 北海道GIS・GPS研究会
    1991年 北海道産学官研究フォーラム
    ———————————-
    2017年 2月~
    北海道ドローン協会 事務局長
    Digital北海道研究会 事務局長

  • 高橋翔
    高橋翔
    北海道大学 大学院工学研究院 土木工学部門 先端社会システム 准教授

    平成25年北海道大学 大学院情報科学研究科 メディアネットワーク専攻博士課程修了、平成29年-平成30年北海道大学 数理・データサイエンス教育研究センター特任准教授、平成30年-現在北海道大学大学院工学研究院准教授。これまで,構築した理論は,スポーツの戦略分析やインフラ維持管理,ものづくりに繋がる生物画像検索等の分野に適用しており,分析結果を提示する各種システムの構築も積極的に進めている。

  • 須田清隆
    須田清隆
    株式会社環境風土テクノ / 映像活用CIM研究会 副代表

    研究分野: 土木材料、施工、建設マネジメント

  • 柳瀬ひろし
    柳瀬ひろし
    建設IoT研究所技師長
  • 漆館直
    漆館直
    株式会社堀口組
  • ジェヴィカ
    ジェヴィカ
    建設IoT研究所

    インドネシア出身

株式会社堀口組 本社

会場

株式会社堀口組 本社
留萌市高砂町1丁目4番15号
Website
https://www.horiguchikk.co.jp/about-location/

Webフォーム参加お申込み

Webフォーム参加お申込み

Date

2024年 7月 16日 火曜日

Time

13:30 - 17:00

令和6年度 除雪の効率化と働き方改革に関する公開見学会(株式会社堀口組 留萌市開催+オンライン)

国土交通省 令和6年度建設技術研究開発助成制度事業・国土交通省中小企業イノベーション創出推進事業

令和6年度 除雪の効率化と働き方改革に関する公開見学会

【開催日時】:

2024年7月16日(火) 13:30~17:00(開場13:00~)

【会場】:

オンライン(Zoomウェビナー500名)+堀口組本社(留萌市開催)

【対象】:

一般向け(土木学会CPDプログラム申請中)

※CPD付与条件:セミナー視聴、アンケート回答(100文字以上の所見)、土木学会以外での申請につきましては、各団体の基準をご確認ください。土木学会で証明する単位が、各団体のルールにより認められない場合があります。

【プログラム】:   

                         司会進行  一般社団法人北海道産学官研究フォーラム 副理事長 藤原達也

13:30~13:35  開催挨拶                                                                株式会社堀口組 代表取締役社長 堀口哲志

13:40~14:10  基調講演  『働き方改革時代に要求される除雪技術』 ················· 立命館大学 教授 建山和由

14:10~15:25  特別報告(研究成果)

  • AIを活用した除雪出動予知技術の開発 ·········· 北海道大学 大学院 情報科学研究院 准教授 山下倫央
  • 路肩堆雪部3次元デジタルツイン化とその応用可能性 ········· 北海道大学 大学院 情報科学研究院 教授 金井理
  • 除雪対象道路における路面損傷度調査によるLCC削減効果 北海道大学大学院工学研究院 准教授 高橋翔

15:30~16:20  研究成果(現場との遠隔臨場)        座長:SBIR研究代表 建設IoT研究所技師長 柳瀬ひろし

  • 除雪出動判断支援による働き方改善効果 ·············· 株式会社堀口組 土木部DX推進室長補佐 漆館直
  • 除雪作業における練度差によるMG操作の課題 ······················ 株式会社建設IoT研究所 ジェヴィカ
  • 新ヒヤリハットと職場改善の取組 ································ 株式会社堀口組 土木部DX推進室 船越天彩
  • 除雪作業におけるストレス低減対応策の効果 ······················· 映像CIM活用研究会 副代表 須田清隆

16:20~16:55  総括討論(産官学専門員会)                               座長:建山和由委員長(立命館大学 教授)

テーマ:豪雪地の除雪問題を考える。

パネリスト    北海道大学 大学院 情報科学研究院 ························· 准教授 山下倫央

北海道大学 大学院 情報科学研究院 ···································· 教授 金井理

一般社団法人北海道産学官研究フォーラム ··············· 副理事長 藤原達也

産学官CIM・GIS研究会 副幹事長(岩田地崎建設株式会社 常務執行役員) 河村巧

北海道開発局 ··········································· 留萌開発事務所所長 村上勇一

株式会社環境風土テクノ ······································· 代表取締役 木村二郎

株式会社建設IoT研究所 ·········································· 技師長 柳瀬ひろし

株式会社堀口組 ··················· 常務取締役 土木部 DX推進室長 湯浅勝典

16:55~  閉会挨拶

 

【参加費】:

無料(事前申し込み必要)

【申込・詳細】:

下記アドレスのWebフォームよりお申し込みください
https://forms.office.com/r/qh0q5LVp7p
令和6年度 除雪の効率化と働き方改革に関する公開見学会お申し込みWebフォーム

Webフォームが利用できない環境の場合は必要事項(所属、氏名、メールアドレス、オンライン参加または現地参加希望について)を記入の上で<info@h-sangakukan.jp>までご連絡ください。

【主催】:

株式会社堀口組、株式会社建設IoT研究所、一般社団法人北海道産学官研究フォーラム

【連絡先】:

一般社団法人北海道産学官研究フォーラム  TEL:011-374-6836  E-mail:info@h-sangakukan.jp

PDFご案内

2024-07-16_令和6年度-除雪の効率化と働き方改革に関する公開見学会のご案内留萌市堀口組オンライン開催.pdf

  • 00

    days

  • 00

    hours

  • 00

    minutes

  • 00

    seconds

MENU
PAGE TOP