MENU

主催

産学官CIM・GIS研究会

Other Organizers

一般社団法人北海道産学官研究フォーラム
参加お申込み
札幌駅前ビジネススペース カンファレンスルーム2H

会場

札幌駅前ビジネススペース カンファレンスルーム2H
札幌市中央区北5条西6丁目1-23 第二北海道通信ビル2階(一階に郵便局のあるビル)

Webフォーム参加お申込み

Read More

セミナー・行事予定

10月 2019
11月 2019
No event found!

アーカイブ

カテゴリー

Date

2019年 10月 03日 木曜日

Time

14:00 - 17:15

参加費

無料(事前申込必要)

PRISM 堀口組コンソーシアム 労働生産性向上の技術報告会

PRISM 堀口組コンソーシアム 労働生産性向上の技術報告会
~新しいPRISM時代、イノベーションへの挑戦~

【開催趣旨】:
産学官CIM・GIS研究会は、去る5月30日に官民研究開発投資拡大プログラム(Public/Private R&D Investment Strategic Expansion PrograM:PRISM)の2018年度の成果報告会を開催致しました。
この度2019年度もデータを活用して施工の労働生産性の向上を図る技術として全国で13件が採択され、道内からは堀口組コンソーシアムが継続して採択されました。そこで、この度前回に引き続き立命館大学教授の建山和由氏を迎えて今期のPRISMに期待されるポイントについて伺うとともに、ビジュアルコンストラクションによる効率化を目指す堀口組コンソーシアムの技術報告会を開催致します。是非多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【開催日時】:2019年10月3日(木)14:00~17:00 (受付13:30~)
【会場】:札幌駅前ビジネススペース カンファレンスルーム2H
札幌市中央区北5条西6丁目1-23 第二北海道通信ビル2階(一階に郵便局のあるビル)

【プログラム】:

14:00-14:10 開会の挨拶

14:10-15:00 基調講演
「新しいPRISM時代 イノベーションへの挑戦」
立命館大学教授 建山和由氏

プロフィール:2004年立命館大学理工学部教授、2013年より同大学常務理事。国土交通省情報化施工推進会議委員長。専門分野は地盤工学、建設施工学等。

15:00-16:40 堀口組コンソーシアム実施内容(途中随時休憩)
(株式会社環境風土テクノ 須田清隆氏 他 堀口組コンソーシアムメンバー)

15:00-15:20 コミュニケーション(現場との中継)
ジンバルカメラと低照度カメラ、複数現場の一元管理

15:20-15:40 ワンデーレスポンスSFM・MVSの実施報告
北海道大学大学院情報科学研究院教授 金井 理氏

15:40-16:00 360度カメラとVRによるリスク評価
VR活用、アイトラッキング調査

16:00-16:20 クラウドによる情報共有について

16:20-16:40 コンソーシアム連携について

16:40-17:00 統括討議

【参加費】: 無料(事前申し込み必要)
【主催】: 産学官CIM・GIS研究会
【共催】: 一般社団法人北海道産学官研究フォーラム
【後援依頼先】: 北海道開発局、北海道建設業協会、建設コンサルタンツ協会北海道支部、他
【連絡先】: TEL 011-374-6836担当 藤原 E-mail:cimgis@sangaku.tank.jp

【お申込み】: お申し込みは下記アドレスからお申し込み下さい
https://eipo.jp/dghok/seminars/view/29134

PDF

詳細は主催団体のページをご確認下さい
https://sangaku.tank.jp/wp2/event/1755

  • 00

    days

  • 00

    hours

  • 00

    minutes

  • 00

    seconds