一般社団法人北海道産学官研究フォーラム

10月 2020

北海道MaaS推進研究会の発足説明会

【開催趣旨】: 一般社団法人北海道産学官研究フォーラムは、昨年12月に交通イノベーション・シンポジウムを開催し「MaaSが北海道の未来をどう変えるのか」というテーマで議論しMaaSに関する理解を深めるとともに、道内の展開について議論しました。一方、国土交通省と経済産業省が連携し、MaaSプロジェクトである「スマートモビリティチャレンジ」を開始しました。道内でも札幌を含む5箇所が対象地域に選定されるなど、道内外におけるMaaSを推進する動きは加速しています。   そこでこの度、今年11月にMaaSを北海道内に推進するための組織として北海道産学官研究フォーラム内に「北海道MaaS推進研究会」を設立することとしました。会長の札幌市立大学 学長の中島秀之氏をはじめとした有識者を中心に活動してまいります。 下記の日程で発足説明会を開催致します。是非、MaaSに関心があり、研究会の参画を検討されている皆様のご参加をお待ちしております。 北海道MaaS推進研究会_発足説明会_設立に向けて.pdf   【日時】: 2020年10月8日(木)13:30~15:00(開場13:05~) 【会場】: 札幌駅前ビジネススペース カンファレンスルーム2J(定員30名) 札幌市中央区北5条西6丁目1-23 第2北海道通信ビル2F(一階に郵便局のあるビル) 【プログラム】: 13:30~14:30       北海道MaaS推進研究会 発足説明会 ・研究会の趣旨説明 ・規約について ・スケジュール ・中島会長からの挨拶 ・有識者の挨拶     14:30~15:00       情報交換会     【参加対象】:北海道MaaS推進研究会に入会予定の団体担当者 【参加費】:無料(定員30名) 【参加お申込み】: 「北海道MaaS推進研究会」発足説明会に参加を希望される場合は、下記ウェブフォームからお申し込み下さい。   ウェブフォームがご利用できない環境の場合は、メール件目:「北海道MaaS推進研究会」発足説明会への参加申込、とし 1.団体名、2.担当者名(担当者氏名、部署、役職)、3.連絡先メールアドレスを記載の上で info@h-sangakukan.jp(一般社団法人北海道産学官研究フォーラム、担当:藤原)までご連絡ください   【連絡先】: 一般社団法人北海道産学官研究フォーラム 担当 藤原 札幌市北区北7条西5丁目6-1 ストークマンション札幌507号室 TEL:011-374-6836 / E-mail:info@h-sangakukan.jp   ※「北海道MaaS推進研究会」の入会に関しては説明会に参加後、後日検討の上入会届を提出いただきます。 ...
08 10月
13:30 - 15:00
札幌駅前ビジネススペース 2J
札幌市中央区北5条西6丁目 第二北海道通信ビル2階(一階に郵便局のあるビル)

Withコロナ時代の北海道経済の現状と展望に関するセミナー

Withコロナ時代の北海道経済の現状と展望に関するセミナー 【開催趣旨】: 新型コロナウィルス感染症による緊急事態宣言は終了しましたが、世界経済はリーマンショックを上回る経済損失を受け、その影響は今後も続いていきます。コロナ禍の中で、本道においても観光産業、小売業、製造業など幅広い業種で深刻な影響を受けています。そこで、この度2020年における世界経済、日本経済の置かれた状況を受けて北海道経済の現状と今後の動向について、日本銀行札幌支店長の石井正信氏、北海道新聞 小樽報道部長兼論説委員の鈴木徹氏、株式会社二十一世紀総合研究所 調査部特任審議役の木本晃氏にお話を伺い、Withコロナ、アフターコロナ時代の北海道の未来について考えます。是非、多くの皆様のご参加をお待ちしております。 【開催日時】: 2020年10月19日(月)13:30-15:30 【開催方法】: Zoomウェビナー、会場は講師とスタッフのみとし、基本オンラインウェビナーとして開催します 【プログラム】: 13:30         開会の挨拶 13:35-14:25   基調講演「北海道経済の現状と今後の展望」 日本銀行 札幌支店長 石井正信氏 〈プロフィール〉昭和63年東京大学経済学部卒業、同年日本銀行入行、平成12年発券局調査役、平成22年情報サービス局総務課長、平成25年釧路支店長、平成26年調査統計局参事役、平成28年神戸支店長、平成30年検査室検査役、令和2年7月より現職。 14:30-14:55   講演2「北海道観光の動向とこれからのビジョン」 北海道新聞 小樽報道部長兼論説委員 鈴木徹氏 〈プロフィール〉慶應義塾大学経済学部卒。1990年入社。室蘭報道部、経済部、東京政経部、報道本部(道政キャップ)、経済部(経済キャップ)、北京特派員、東京報道センター次長、新規事業推進チーム担当部長を経て2020年7月現職。共著『地域切り捨て-生きていけない現実-』(岩波書店)。 14:55-15:20   ...
19 10月
13:00 - 15:30
オンライン
No event found!
MENU