主催

一般社団法人北海道産学官研究フォーラム

Speaker

会場

オンライン

Next Occurrence

Date

2021年 10月 19日 火曜日

Time

13:30 - 16:00

第9回 防災・減災セミナー ~日本海溝・千島海溝沿いの巨大地震への備えと防災・減災対策~(ライブ配信あり)

第9回 防災・減災セミナー ~日本海溝・千島海溝沿いの巨大地震への備えと防災・減災対策~(ライブ配信あり)

【開催趣旨】:
去る7月28日北海道大学広域複合災害センターの協力を得て、副センター長 厚井高志氏に講演をいただくとともに、北海道大学地震火山研究観測センター 教授 谷岡勇市郎氏に千島海溝型巨大地震への備えについて講演をいただき寒冷地特有の災害対応も含めてお話をいただきました。この度、第2弾として北海道大学大学院文学研究院教授の橋本雄一氏をお迎えして、地理空間情報の活用という視点からお話を伺います。

 

【開催日時】:2021年10月19日(火) 13:30~16:00(開場13:20~)

【開催形式】:現地会場+Zoomウェビナー(感染症対策のため、オンライン参加をご利用下さい)
現地は講師とスタッフ関係者のみ

【会場】:札幌駅前ビジネススペース(2I)  札幌市中央区北5条西6丁目 (1階に郵便局のあるビル)

【対象】:主催(北海道産学官研究フォーラム)・共催団体の会員、後援団体、業界の担当者、建コンCPD学習者、自治体の防災・地理空間情報・教育・産学官連携の担当者等

 

【プログラム】:
13:30-         開会の挨拶

13:35-14:20 基調講演 「日本海溝・千島海溝沿いの巨大地震への備えと地理空間情報の活用」
                   北海道大学大学院文学研究院 教授 橋本雄一氏

14:20-14:45 講演2「国土地理院による防災減災対策」(仮題)
                   国土交通省国土地理院北海道地方測量部 部長 橘悠希子氏

14:45-14:50 休憩

14:50-15:15 講演3「日本海溝・千島海溝沿いの巨大地震に対する北海道の取組み」
                   北海道庁総務部危機対策局危機対策課 防災教育担当課長 大西章文氏

15:15-15:40 講演4「新技術を活かした防災支援の社会実装に向けて」
                   日本技術士会北海道本部防災委員会 委員長 城戸寛氏

15:40-16:00 質疑応答
          16:00 閉会

【参加費】:非会員・一般…4,000円、主催,共催団体の会員・官公庁・自治体・独立行政法人…無料

※非会員の場合、開催日以降に請求書をご連絡いたします。開催後に請求書に記載の銀行口座にお振込み下さい。
【申込・詳細】:下記Webフォームよりお申し込み下さい
https://forms.office.com/r/bBttxDUcEN

 

主催】:一般社団法人北海道産学官研究フォーラム

共催予定】:特定非営利活動法人Digital北海道研究会、産学官CIM・GIS研究会、北海道MaaS推進研究会、北海道大学広域複合災害研究センター

【後援依頼先】:北海道、一般社団法人建設コンサルタンツ協会北海道支部、一般社団法人北海道建設業協会公益社団法人日本技術士会北海道本部

【連絡先】:一般社団法人北海道産学官研究フォーラム
TEL 011-374-6836            FAX 011-299-8104            E-mail:info@h-sangakukan.jp

  • 00

    days

  • 00

    hours

  • 00

    minutes

  • 00

    seconds

MENU
PAGE TOP