第1回防災・減災対策空間情報活用セミナー9月21日(木)

~地理空間情報・ドローン等のICT技術の活用と北海道の防災対策~ 【開催目的】 近年、防災と減災の取組が重要となってきています。災害には様々なものがありますが、北海道内においては、集中豪雨から発生する土砂災害が大きな被害をもたらすことも多くなってきています。また今後ドローンを使用した3次元計測などのIT技術を利用した防災対策も重要になってまいります。そこで、この度北海道防災会議専門委員である北海道大学の岡田成幸氏をメインスピーカーにして、下記の要領で防災・減災対策空間情報活用セミナーを企画致します。是非、多くの皆様のご参加をお待ちしております。 (この度のセミナーは(一社)建設コンサルタンツ協会継続教育(CPD)プログラム登録講習の予定です。) 記 ■開催日時:2017年9月21日(木)13:30~15:40 ■開催場所:かでる2.7 1060会議室 〒060-0002 札幌市中央区北2条西7丁目  TEL 011-204-5100 ■プログラム: 13:30  開会の挨拶 13:35~14:30  基調講演「ICT技術が目指す防災の近未来」 北海道大学大学院工学研究院特任教授 岡田 成幸氏 【プロフィール】 北海道大学工学部卒。北海道大学助手・助教授、名古屋工業大学教授を経て、現職。北海道防災会議専門員委員、北海道「国土強靭化地域計画」有識者懇談会委員等の専門委員の他、日本自然災害学会評議員、地域安全学会理事、日本建築学会北海道支部長。 14:30~15:00 講演2「土砂災害におけるスマホアプリの活用」 株式会社ラピュール 代表取締役 濱田 裕貴氏 15:00~15:05 休憩 15:05~15:35 講演3 「津波被害軽減に向けた海岸防災林の取組について」 北海道水水産林務部林務局治山課治山計画グループ 主任 鐘下 敬介氏 15:35~15:40 質疑応答 ■参加費:一般3,000円、主催・共催団体・官公庁・自治体職員 2,000円(定員70名) ■振込先:北洋銀行 北7条支店(普)4100507 一般社団法人北海道産学官研究フォーラム 宛 ■主 催:一般社団法人北海道産学官研究フォーラム ■共 催:産学官CIM・GIS研究会 特定非営利活動法人Digital北海道研究会 ■後援依頼先:(一社)建設コンサルタンツ協会北海道支部、(一社)北海道建設業協会、 (一社)北海道測量設計業協会、(一社)日本写真測量学会北海道支部、(公社)土木学会北海道支部 ■事務局・連絡先:一般社団法人北海道産学官研究フォーラム(担当 藤原) 〒060-0807 札幌市北区北7条西5丁目6-1ストークマンション札幌507号室 TEL 011-374-6836 FAX 011-299-5070 E-mail:forum@sangaku2.sakura.ne.jp 〇詳細は下記のURLをご覧下さい。 https://h-sangakukan.jp/h-sangakukan/wp-content/uploads/2017/08/20170921No1bousai.pdf 〇お申込みは、下記のURLよりお願いします。 https://eipo.jp/dghok/seminars/view/8778

参加お申込みフォーム