4月20日(金)一般社団法人北海道産学官研究フォーラム 第3回総会 記念講演会のご案内(会員限定)

【開催趣旨】

一般社団法人北海道産学官研究フォーラムは、昨年7月以降防災情報、航空交通、スマート農業、観光ICT、環境エネルギーの各部会の活動を行っております。
傘下の産学官CIMGIS研究会においては、これまで一般向けのセミナー、会員向けの交流会を開催いたしました。
この度、産学官フォーラムの理事でもあり、産学官CIMGIS研究会の副座長の金井理氏と幹事の河村巧氏を講師に迎え、産学官フォーラムの第3回総会後の記念講演会を開催いたします。会員限定の企画で最新の研究・活動状況を伺えますので、是非ご参加をお待ちしております。

【開催日時】

2018年4月20日(金)14:30~15:45 (14:20より受付)

【会場】

かでる2・7 1060会議室
060-0002 札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタータービル10F

【プログラム】

14:30~15:10 講演1 「3次元モデルに基づく橋梁点検データの管理について」
北海道大学大学院情報科学研究科教授 金井理氏
プロフィール:1982年北海道大学工学部精密工学科卒。1984年同大工学研究科精密工学専攻修了。以後、同大工学部 精密工学科助手、東京工業大学機械工学科助教授を経て、2007年同大学院情報科学研究科 システム情報科学専攻教授に就任。研究テーマは大規模環境3次元レーザ計測、CAD、デジタルエンジニアリング、形状モデリングなど。

Icon
20180420_講演1_「2次元モデルに基づく 次元モデルに基づく 橋梁点検データの管理について」
Enter Correct Password to Download

15:10~15:40 講演2「現場におけるCIMの活用事例とGISとの融合へ」
岩田地崎建設株式会社執行役員技術部長 河村巧氏

Icon
20180420_講演2_「現場におけるCIMの活用事例とGISとの融合へ」
Enter Correct Password to Download

【参加費】

1,000円(資料代)

【主催・共催】

主催:一般社団法人北海道産学官研究フォーラム
共催:産学官CIM・GIS研究会
(官公庁・自治体に所属されている場合も会員範囲として、記念講演会にご参加いただけます)

【お申込み】

下記フォームよりお申込み下さい
https://eipo.jp/dghok/seminars/view/13468

ご案内・FAXお申込用紙PDF

Webフォームがご利用できない環境の場合FAXまたは、📧E-mailでFAX申込用紙をスキャン等にてファイル添付、
またはメールにて件名を「【参加申込】4月20日(水)一般社団法人北海道産学官研究フォーラム 第3回総会 記念講演会」とし、本文に参加者氏名、会社・団体名、住所、メールアドレス、電話番号、会員区分(会員・非会員)、お支払い方法(会場支払い・銀行振込[請求書不要]・銀行振込[郵送の請求書が必要])、を明記の上、下記を参考にinfo@h-sangakukan.jpまでお送りください。

宛先:info@h-sangakukan.jp
件名:【参加申込】4月20日(水)一般社団法人北海道産学官研究フォーラム 第3回総会 記念講演会
本文
参加者氏名:
会社・団体名:
住所:
メールアドレス:
電話番号:
会員区分:会員
お支払い方法:(会場支払い/銀行振込[請求書不要]/銀行振込[郵送の請求書が必要])

【お問い合わせ】

連絡先:一般社団法人北海道産学官研究フォーラム 担当 藤原
060-0807 札幌市北区北7条西5丁目6-1ストークマンション札幌507号室
FAX 011-299-5070 E-mail:forum@sangaku2.sakura.ne.jp

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です