2月9日(金) 第1回 産学官協力懇談会~第8期北海道総合開発計画の推進施策と北海道の将来ビジョン~のご案内

【開催趣旨】
北海道産学官研究フォーラムは2017年7月に一般社団法人として再スタートを切り、今後道内外の有識者を招いて、現在北海道が抱える課題を様々な視点で抽出し、課題解決に向けて議論を深めてまいります。そこで、第1回目として国土交通省北海道開発局長の和泉晶裕氏を迎えて、「第8期北海道総合開発計画の推進施策と北海道の将来ビジョン」というテーマで講演いただき、その後「これからの10年を見据えたインフラ基盤整備の展望」と題してパネルディスカッションを行います。第8期北海道総合開発計画は平成28年3月29日に閣議決定されて2025年までを計画期間としております。人口減少が全国よりも10年先に進展する北海道において、これからの10年を見据えた将来ビジョンを伺うと共に、道内のインフラ基盤の整備について議論いたします。是非多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時

開催日時:2018年2月9日(金)
15:00~17:20
懇親会(17:30~19:00)

会場

会場:札幌駅前ビジネススペース カンファレンスルーム2H (定員90名)
060-0005 札幌市 中央区北5条西6丁目1−23 第二北海道通信ビル2階

参加費

参加費:主催・共済団体会員・官公庁・自治体職員2,000円、一般3,000円
懇親会4,000円

当日会場にて現金でお支払い、または銀行振込(請求書が必要な場合は事前にお知らせ下さい。)
振込先:北洋銀行 北7条支店(普)4100507 一般社団法人北海道産学官研究フォーラム 宛

参加費会員料金対象

 

プログラム

開場・受付
15:00~15:05 開会挨拶
15:05~16:05 基調講演「第8期北海道総合開発計画の推進施策と北海道の将来ビジョン」
国土交通省北海道開発局長 和泉 晶裕(いずみ あきひろ)氏

【プロフィール】昭和61年北海道大学大学院工学研究科土木工学専攻修了。同年北海道開発庁(現国土交通省)採用、平成7年国土庁防災局小里大臣特命室、平成19年国土交通省北海道開発局函館開発建設部次長、平成21年国土交通省関東地方整備局横浜国道事務所所長、平成24年国土交通省北海道開発局建設部道路計画課課長、平成27年国土交通省北海道局地政課課長、平成29年より現職。

16:05~16:15 休 憩
16:15~17:15 パネルディスカッション

「これからの10年を見据えたインフラ基盤整備の展望」

パネラー

国土交通省北海道開発局長 和泉 晶裕氏

一般社団法人北海道産学官研究フォーラム理事長 三上 隆氏

北海道大学公共政策大学院特任教授 石井 吉春氏

産学官CIM・GIS研究会幹事  河村 巧氏

コーディネイター

一般社団法人北海道産学官研究フォーラム副理事長 藤原 達也

 17:15~17:20  閉会の辞
 17:30~19:00  同会場(カンファレンスルーム2J)にて懇親会

 

主催・連絡先

主催:一般社団法人北海道産学官研究フォーラム
共催:産学官CIM・GIS研究会北海道航空・港湾研究会

お問い合わせ:
一般社団法人北海道産学官研究フォーラム (担当 藤原)
060-0807 札幌市北区北7条西5丁目6-1ストークマンション札幌507号
TEL 011-374-6836
FAX 011-299-5070
E-mail:forum@sangaku2.sakura.ne.jp

お申込

Webお申込みフォーム(会員用)
https://eipo.jp/dghok/seminars/view/11681

一般・官公庁お申込フォーム(一般・官公庁はこちらからお申込下さい)
https://eipo.jp/dghok/seminars/view/11732

FAXお申込用紙
https://h-sangakukan.jp/h-sangakukan/wp-content/uploads/2017/12/20180209sgkFAX.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です