3月1日(金) 「北海道高度情報化農業研究会セミナー センシング技術の進展と今後の営農利用の可能性」のご案内

3月1日(金)開催の 「北海道高度情報化農業研究会セミナー センシング技術の進展と今後の営農利用の可能性」のご案内です。

詳細・お申込みは下記アドレスをご参照下さい。
http://www.bpe.agr.hokudai.ac.jp/hai/

開催日時:

2019年3月1日(金)13:15~17:00(受付13:00~)

会場:

北海道大学 学術交流会館 第1会議室(定員150名)
札幌市北区北8西5(正門より入って左側2棟目・JR札幌駅北口より徒歩10分)

参加費:

1,000円(資料代として) *北海道高度情報化農業研究会会員、官公庁、自治体は無料

開催内容:

1)基調講演

「北海道農業におけるハイパースペクトル利用の可能性」
国立大学法人 北海道大学大学院理学研究院
地球惑星科学研究部門 宇宙惑星科学分野 教授
北海道大学 創成研究機構 宇宙ミッションセンター長
高橋 幸弘

2)報告

  1. 「ドローン画像による高精細フィールドセンシング」
    農研機構 北海道農業研究センター ICT農業グループ 主任研究員 杉浦 綾
  2. 「蓄積されたセンシングデータの解析による新たな活用展開」
    北海道立総合研究機構 十勝農業試験場 生産システムグループ 主査 原 圭裕
  3. 「ハイパースペクトルカメラを用いた北海道衛星株式会社の取組み」
    北海道衛星株式会社 主任研究員 竹内 佑介
  4. 「衛星リモートセンシングデータを用いた営農現場での利活用の事例」
    スペースアグリ株式会社 代表取締役 瀬下 隆

3)質疑

 

主催:

主催:北海道高度情報化農業研究会
共催:北海道農政部
後援:ホクレン農業協同組合連合会、一般社団法人北海道産学官研究フォーラム、
特定非営利活動法人Digital北海道研究会

参加申込:

研究会HP または事務局まで (Eメール:h-ohtaka@adhokkaido.or.jp
*所属(個人生産者は市町村名)、役職、氏名を明記し、上記宛てにメールでお願いします。

詳細・お申込みは下記アドレスをご参照下さい。
http://www.bpe.agr.hokudai.ac.jp/hai/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です